【白咲碧】痙攣ガクブルでマン屁ブヒブヒの桃尻娘

1月 28, 2019

細身短髪美少女のデカ尻がエロ過ぎて(;´Д`) 白咲碧

トロンとした目にぷっくりしたアヒル口の美少女「白咲碧」。小悪魔的に責めたかと思うとオマンコをチンポで打ち据えられる、受け身上手な一面も持ち合わせた彼女。
全体的には華奢な体で決して巨尻とは言えませんが、快感に強張るケツ筋が色んな表情を見せてくれます。

先ずは小悪魔としてのM男いじりシーンから。初っ端からギンギンになるチンポを関西弁を交えて寸止め手コキフェラ。桃尻のワレメにチンポを挟んでの尻コキでも焦らしに焦らしまくる彼女。自由に動くことを許されたM男は「碧」の背中一面にザーメンをぶちまけます。「碧」もその量に満足そうなな笑顔を見せます。

白咲碧|尻コキ

ここでもM男いじりの攻めが続くなか、顔騎では攻守逆転。ここぞとばかりにオマンコにむしゃぶりつくM男。オマンコ全体を舐め回し、舌を膣穴に挿入して全てを味わい尽くそうとするM男。その気持ち良さに「碧」もケツ筋を強張らせて全身ガクブルの激アクメへ達してしまいます。
華奢なケツですが形がイイので大きく見えるから不思議です。

白咲碧|顔騎

セーラ腹で登場した「碧」。このシーンでは男優の巨根の餌食になり全身ガクブル、ケツ筋プリプリで激アクメの連続を経験することになります。スレンダーなボディに繰り出される強烈なピストンに息も絶え絶え。しかし騎乗位になると更なる快感を貪ろうと自ら腰を打ち付けていきます。肉便器状態になりながらイキまくる凄いSEXです。ココは抜きどころというか抜いてしまいました!

白咲碧|ファック

体操服姿の「碧」の肛門を舐めるM男。オマンコにはロータを当てがって快感を甘受、オマンコのワレメを舐められると肛門を膨らませ、恥ずかしいマン屁を次から次へと鳴り響かせています。美少女のマン屁が聞けるとは感激です。

白咲碧|マン屁

責めの騎乗位で腰を振りまくる「碧」。責めているようですが、下から突き上げられるともうメロメロ。バックから正常位では全身痙攣させてのアクメを連発。やっぱりイイ仕事しています。このアクメするケツを見てやって下さい。

白咲碧|騎乗位

全体的には痴女的要素が高くて上手ですが、ガンガン突かれて快感を味わっているシーンの方が見ていて興奮させられました。アクメする時の体の痙攣はやっぱり凄いです。恥ずかしながら抜いてしまった巨根男とのファックは文句のつけようが有りません。

この動画の詳細は、「細身短髪美少女のデカ尻がエロ過ぎて(;´Д`) 白咲碧」をご覧ください

参考までに、「白咲碧」の無修正作品です。